BLOG

【ファン必見】時効警察展@六本木に行ってきた!

2019年秋、12年の空白をうめるように始まった、「時効警察はじめました」…。もう、ファンとしては、さいっっっっっっっっこーーーーに!嬉しいわけです。

霧山くんと三日月くんの掛け合いを、また観ることができるなんて…!

又来さんの「ってぅおーい」を、また聴くことができるなんて…!!

熊本さんのスタンプドーーーンを、またおがむことができるなんて…!!!

時効警察をみないなんて、人生30年分くらい損してる!と言っても、過言ではないのだ(ゆみかおる風に)。

そんな時効警察の世界をより楽しむことができる、「時効警察展はじめました」が、テレビ朝日けやき坂ミュージアムにて開催されているというではありませんか!

これは行かないわけにはいきません。ということで、最終回直前の2019年12月5日、行ってまいりました!

その様子を、ダイジェストでお伝えします。

ぜんぶお伝えするのは無理!なので、写真OKゾーンからピックアップしてお届け。ここにはない小ネタが、もっともっともーっとたくさんあるのですぞ。

時効警察展行ってきた!見所は?

ミュージアム入り口では、霧山・三日月・彩雲の3名がお出迎え。あ、そーぶさんもいるのだそーぶ。忘れちゃダメなのだそーぶ。

そーぶさんは、総武警察のマスコットキャラクターなのだそーぶ。語尾に「そーぶ」をつけるのが、お決まりなのだそーぶ。

入場料は1,000円。

受付では、時効事件のタイトルが書かれた紙を1枚、受け取ります。これが最後にいきてくるんです。折り曲げないように、大事にもっていきましょう。

館内は、写真OKのコーナーとNGのコーナーがあります。壁の表示をみてね!

さて、入り口からして楽しませてくれます。

過去の時効事件の操作ファイルが無造作に置かれているではありませんか!手にとって中身をみたい…。でもお手を触れてはいけません。マナーを守るのが、ファンってもん。衝動をおさえるのに必死です。

ここから先、照明が妖艶な雰囲気だったので、写真もちょっとセクシーなお色味です。

次に目にするのは、人物相関図。公式サイトにも掲載されているやつですね。これみてはじめて知った事実、それは「霧山はサネイエの上司」!えーーーー!?上司だったんかーい!それとも、新シリーズで霧山くんが昇進して、上司になったのかしら。

そして、空白の12年になにがあったのか、年表もありました。小ネタ満載で、時効警察らしさ爆発。十文字さんのトレンチランニングには、結構な歴史があるんだな…とか。

そしてそして、ファン垂涎の的!伝説の婚姻届をおがみましょう。三日月くんって、次女だったのね!住んでる場所は…。三日月くん、まだ押印していません。又来さんに、シナモンスティックにされちゃったからね。

ちんぷんかんぶんな人は、本編をみろっ。Amazonプライムでみれるみたい(有料)。

お次は、三日月しずかの宝箱。「一晩寝れば大抵のことは忘れられる」という言葉は、三木聡監督の「インスタント沼」(主演・麻生久美子)でおなじみの名言です。監督お得意の、作品クロスオーバー小ネタですな!

中身はこんな感じ。なぜ般若面が…。鉛筆削りも、年季がはいってますね。

そして、影の主役といっても過言ではない、鳩時計さんです!本物のようです。動いているところがみたい…!

ここからしばらく、撮影NGゾーンです。ドラマ本編のネタバレ満載でした。鑑識課のセットが再現されていて、ロマンがつまっていた。

小休止で顔はめパネル。気合いプロレスの高原本気(マジと読む)になれます。浮き足立って顔はめしちゃったので、スダチでかくしております。

記念撮影ゾーンは続きます。新シリーズ御三家と並んでパチリ。

お次は時効管理課のお部屋!霧山くんたちがすわっている、デスクが再現されていました。わたし的見所は、これ。

又来さんのデスクにある、ペンたてです。このカンガルーボールペン、Amazonで買えます。ほしい。

時効管理課の黒板も必見!よ〜い、ドーパミン!!!

ちなみに、時効処理案件数699√7って、何件だよ!と思いググったら、

約1850件…。歴代合計…なのかしら!?

さて、展示は以上です。

繰り返しますが、ここで紹介できていない小ネタがものすごくたくさんありました。気になる方は、ぜひ足をお運びください〜!といっても、東京会場は来週の火曜日(2019年12月10日)までなので、急げ!

最後に、受付でもらった紙(時効事件のタイトルが書いてある紙)に、時効印をどーーーん!と押してフィニッシュ。

ほらね、折り曲げないように大事に持っていてよかったでしょ。

グッズ売り場も併設されていたので、いくつか買ってしまいました。どーーーーん。

こちらの『ケトル』は、時効警察の細かい設定や裏話、キャストインタビューなどが掲載されている、ファンブックです。読みこむぞ〜!

そーぶさん缶バッジが一押しなのだそーぶ!1回300円のガチャガチャで、ゲットなのだそーぶ!

「時効警察展はじめました」の概要

東京会場はもうすぐ終わってしまいますが…。最終回をみてから行くのもよき!かと思うので、まだの方はぜひ。大阪会場は、来週からスタートです。

東京会場

日程:11月8日(金)~12月10日(火)
場所:六本木・テレビ朝日けやき坂ミュージアム
開催時間:(平日)16時00分~21時00分/(土日祝)14時00分~20時00分

大阪会場

日程:12月14日(土)~12月29日(日)
場所:大阪・心斎橋オーパ9F OPA GALLERY
開催時間:(全日)11時00分~20時30分分

公式サイト

ちなみに、都心慣れしていないわたしは、けやき坂ミュージアムの入り口がわからなくて大変でした…。六本木ヒルズからテレ朝に向かう場合、ぐるっとけやき坂まで回る必要があるので、念のため地図を載せておきます!

けやき坂ミュージアムなんだから、けやき坂沿いにあるんだって話なんだけどね。

いよいよ今夜(12月6日)、最終回!

悲しいお報せですが、もう最終回をむかえてしまう「時効警察はじめました」。

もう永遠に続いて欲しい気持ちでいっぱい。

最終回、霧山くんと三日月くんの仲は進展するのか、否か。

公式ツイッターも、最後まで楽しませてくれます。

みなさん、今夜11時15分、忘れないようにねっ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です