WORKS

子年(ねずみどし)にぴったり!お洒落なラベルの【手土産】白ワイン(Winomy #30)

1月29日公開のWinomyコラムは、節分の恵方巻きとワインのマリアージュ研究について書きました。

子年(ねずみどし)にもってこいの、激かわラベルのワインを紹介しつつ、そのワインにあう恵方巻きレシピを考えるという企画。恵方巻きには無限の自由度があると感じました。じゃがりこはぜったいに入れた方がいいよ。

記事の中で紹介したワインは、Over the rainbow シャルドネ 2019 。

みてみて、このラベル、可愛すぎません!?

絵本作家の谷口智則さんが書いたネズミのイラスト。額にいれてかざりたいくらいに、わたしのツボです。このボトル、捨てられるはずもなく、お部屋にかざっています。

ワイン本コーナーにおいてみた!本をとるときお邪魔虫なんだけどね。でも、可愛くない!?

ワイン名の由来は…

このワインには、2人の日本人がかかわっています。

1人めは、ニュージーランドでワイナリー経営をしている醸造家の木村滋久(きむらしげひさ)さん。昨年、木村さんはオーストラリアですごし、Over the Rainbowの醸造にたずさわったのだとか。2人めは、絵本作家の谷口智則(たにぐちとものり)さん。ネズミ紳士の生みの親です。

ニュージーランドじこみの醸造技術と、日本人絵本作家の味わい深いイラストと、ワインを育んだオーストラリアの大地。「Over the Rainbow」という名前には、これら3カ国をつなぐ虹の架け橋という意味がこめられているそうです。

https://www.winomy.jp/blog/column/17744/

シャルドネなんだけど、味わいはミュスカデとか甲州に近い感じ。日本酒っぽい吟醸香があって、とろんとしています。なので、和食にとてもあう。記事の中で実践した、お寿司とのマリアージュも最高。来週2月3日の節分本番にあわせて、ぜひ1本いかがでしょう(笑)

今年の贈り物にぴったりですよね。だって、今年は子年(ねずみどし)なのだから!わたしも、ホームパーティの手土産に使おうと思っています。

今回の記事のアイキャッチイラスト、猫がにゃんちゅうっぽくなってしまったのは偶然です(色がね)。


ワインランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です